中村沙絵について

中村沙絵/Nakamura Sae

東京在住のフォトグラファー。
幼少期から生きものや自然に触れ、環境保護や絶滅危惧種に関心を抱く。
2018年からは長年避けていた動物園に通い始め、動物園写真の撮影を始める。フォトグラファーである自分が魅力的な動物園写真を撮影することで、動物園の役割や存在意義、生きものとの関わり方について考えるきっかけとなると考えている。
また、2019年からは保護猫カフェに通い始め、お客さんとして猫に遊ばれながら撮影をしている。
動物写真を使用した作品は、アートイベントやギャラリーで展示・販売をしている。
動物以外には、人物も撮影。特に異形頭コスプレイヤーから「予想の上を行く写真を撮影してくれる」と好評。
日本自然保護協会(SSP)正会員。
境港妖怪検定初級。

受賞歴

2019.03
 公益財団法人東京動物園協会「第54回高碕賞」奨励賞
2019.05
 井の頭自然文化園「リスまつりTwitterフォトコンテスト」リスの小径賞

略歴

1986.04
 神奈川県に生まれる
1994.06-1996.10
 アメリカ(ノースカロライナ州)に滞在
2009.03
 青山学院大学文学部心理学科を卒業
2016.04
 東京写真学園に入学
2017.03
 東京写真学園を卒業
 フリーランスのフォトグラファーとしての活動を開始

写真について

当ウェブサイト(sae.tokyo)や個人Twitterに載せている動物写真は、中村沙絵が、一利用者として施設を利用した際に撮影をしたものです。特定の施設と業務提携をしているわけではありませんので、問い合わせ等の際にはお気を付けください。写真や同人誌など写真作品については中村沙絵へ、施設の営業時間や入場料金など施設の利用については各施設へお問い合わせください。
また、同人誌や写真グッズの製作・販売に使用している写真は、商用利用の確認や申請をした施設で撮影したものです。

(撮影先保護猫カフェ・敬称略)

  • Cat Cafe Miysis
  • 保護猫カフェCatio
  • 保護猫カフェきゃりこ武蔵野店
  • 保護猫カフェ駒猫